【 シロクマ冬眠記!】

shirobear.exblog.jp

写真で綴る徒然日記

違和感

あれからずっと考えてる。
この“違和感”の正体はいったい何なのかと。
それは絶対的だと思っていたものへの疑念。
疑念を抱くほど自己が確立されてきたのか。
それとも俺の思考が逸脱してきているのか。
絶対的だと思ってきたものが、実はそうではなく、
実に人間的であったことに気が付いた時に感じる
一抹の寂しさ。拠り所の無い不安。
確かに。
あれは一時の熱病であり、
その熱病は自分の立ち位置をあやふやにし、
ふと気が付いて傍観してみると、
全く同じ位置で狂喜乱舞していたことに気が付く。
しかし...
これは前進か?はたまた後退か?

b0054498_5433555.jpg
[PR]
by whitekuma | 2006-07-07 05:44