【 シロクマ冬眠記!】

shirobear.exblog.jp

写真で綴る徒然日記

<   2005年 09月 ( 50 )   > この月の画像一覧

回復の兆し

b0054498_1718484.jpg

胸のレントゲン写真がほぼ綺麗になっていた。
とっても嬉しいことなんだけど…
なんだか、また無理しそ~だなぁ~と…
気を付けましょ~
[PR]
by whitekuma | 2005-09-30 17:18 | 携帯投稿板

忙殺...

何も考えずに仕事に忙殺される...
ず~っとそれじゃ疲れちゃうけど、
たまにはそんな期間があっても良いかな...と...
むしろ、意図的にそうしてるのかも...

b0054498_1232543.jpg
[PR]
by whitekuma | 2005-09-29 12:34

鈴鹿...

今年もF1日本グランプリの季節がやってきた。
ここ5年、鈴鹿詣でをやってきたが、なぜか今年はテンション低め...
行かないかもなぁ~等と思っていたが...

なぜ「鈴鹿」に行くのか。
日本グランプリ観戦...というよりは、「鈴鹿に行く」というイメージの方が強い。
佐藤琢磨という日本人ドライバーがいるから見に行くわけでは無い。
確かに、日本人ドライバーはいた方が応援もしやすいし、
感情移入もしやすい。ま、単純に面白い。

が、鈴鹿詣でを行う理由は他にある。
初めて鈴鹿のF1日本グランプリに行った時に、かなり遠くから見たパドック裏。
スペシャリスト、本物が集まる場所。
ドライバーが、夢をかなえた世界でたった20人の稀有な存在なら、
彼らメカニック、関連スタッフも、また夢のど真ん中にいる存在。
多分彼らは、ある部品、または一本のネジについて、世界で一番詳しい...
などという人々が集まっているのだろう。
そして、“鈴鹿”という場所はHONDAというメーカーのお膝元。
毎年、「鈴鹿スペシャル」というスペックのエンジンを投入する。
技術というよりは、「思い」だろう。地元で勝つ!というHONDA技術者の思い。
そして、古くはセナのように、そこでひとつになるドライバーの思い。

俺は「HONDA」というメーカーが好きだ。
本田宗一郎の自伝、関連書籍はほとんど読んだ。
尊敬する人の第一位だ。が、その後、物づくりというものに情熱を注ぐ、
HONDAというメーカーがもっと好きらしい。
自分の今の仕事のあり方を考えるとき、
その辺りの考え方が大きく作用していると、改めて思う。
個々の思いを、情熱をもって、仕事、会社を進めていく。
それが無かったら、やる意味がない。
雇われているだけだ、と思うなら、俺は一緒に仕事はしない。

と、まぁ話は脱線したが、
そんな場所を見るのが好きなのだ。
そして、唯一無二の車、世界一のエンジン音を体感できる。

そう。鈴鹿はそういう場所。夢のかけらが散らばってる場所。
そう...いざ!鈴鹿へ!

b0054498_1246715.jpg
[PR]
by whitekuma | 2005-09-28 12:49

くそっ...

首が痛ぇ~
なんとかしてくれ...
集中できん...;;;
[PR]
by whitekuma | 2005-09-28 11:34

古傷...

首が痛い。
季節の変わり目には必ず...
最近、歳とともに必ず出るようになった。
引っ掛かり...
非常に気分が悪い。
手術をした病院へ診察に行こうかとも思うが...
この手術、結構珍しいらしく興味本位では見てくれるが、
この訴えずらい不快感は治った試しがない...
これはこれで一生付き合うしかないか...

b0054498_14155347.jpg
[PR]
by whitekuma | 2005-09-27 14:16

交通博物館

子供の頃によく親に連れて行ってもらった場所。
その頃の名残も残っていて、なかなか懐かしかった。
そんな交通博物館が、来年春で閉館するそうだ。
リニューアルして大宮にオープンするらしい...
ま、確かに展示物とかは古びてきていて、
俺たちがノスタルジーを感じちゃう程だから、
それはリアルタイムの展示物としてはちょっと...
という気もするが。単純にさみしぃ~なぁ~...と...
都心にある、あの空間は貴重だと思うのだが...
あの建物壊しちゃうのかなぁ...

b0054498_1342350.jpg
[PR]
by whitekuma | 2005-09-26 13:06

癒し系

ニャンコは良いねぇ~
別に癒してるつもりは無いんだろーけど...
それが良いのかねぇ~

b0054498_15531726.jpg
b0054498_15403660.jpg
友達の先輩の猫...
性格◎!
[PR]
by whitekuma | 2005-09-22 15:55

餃子

昨日は神保町で飲んだ。
昔よく行った中華屋さん。
餃子がうまい。うまい?
雑誌に紹介するような洗練されたうまさじゃないけど、
普通にうまい。思い入れ込みでうまい。
そんな店で、50代のオジサン二人と飲んだ。
とっても普通だけど、イカシタオジサン。
会話も楽しい。仕事の話だけど楽しい。
この人達とは再び絡みたいと思う。
5年前には分からなかった機微が、今は少し分かる気がする。

b0054498_1315294.jpg
[PR]
by whitekuma | 2005-09-21 13:21

そういえば...

このブログを書き始めてから、恋の話を書いたことが、ほぼ無い。
ま、ネタが無いからしょうがないが...
最近、そんな感じにならないのも確か。
それとも封じ込めているのか...;;;

b0054498_1644232.jpg
月夜
[PR]
by whitekuma | 2005-09-20 16:50

脱走

b0054498_945469.jpg

こいつが脱走をはかった…
数時間、庭の山の上にいたらしい…
なぜか、戻って来てからも誇らしげ…
もー結構歳なんだから、
やめときなさいって…
[PR]
by whitekuma | 2005-09-19 09:45 | 携帯投稿板