【 シロクマ冬眠記!】

shirobear.exblog.jp

写真で綴る徒然日記

<   2007年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

3年目の…

このブログを書き始めて何と3年。
2004年の10月29日に始めた。

何を思って始めたかはもう忘れたねど、
まぁ、そこから色々とあった。

いやぁ~マジで色々とあったなぁ。

・お婆ちゃんの死
・爺ちゃん問題
・猫の死
・猫との出会い
・家のリフォーム
・サルコイドーシス発病
・退社から独立へ
・独立から出会いへ

色々な人との出会い別れ
自分の中の葛藤と挑戦
変わらず居てくれる人達

たまに読み返してみると面白かったりする。

あぁ…去年の俺はこんなこと考えてたのか…
一昨年の俺は…うわぁ~ヒドイ状態…

今見る自分は、何も変わってないような気がするけど、
3年前からみれば、少しはやれてるかな?

ただ、これだけは間違いなく言える。
「生きているだけでもうけもの」

さて、来年、3年後、5年後の俺は、
どんな風になってるのか…自分でも楽しみ。

b0054498_12533041.jpg
[PR]
by whitekuma | 2007-10-31 12:55

台風一過に思う

台風の過ぎ去った夜空を見上げながら、フッと思う。
今の気負いの無いこの感じ。

人間は、日々気分もテンションも変わるし、
もっと大きく考えれば、その時期によって波がある。
それは、自分のブログを見ていれば分かる。

「俺は何をしてるんだ…」

「お!何か光が見えてくるか?」

「やるでぇ~!!!俺はやる!」

「とは言ったものの…」

「イヤイヤぁ~まだまだぁ~!」

「みんなありがとぉ~!!!」

などと。

そして、きっとここからは、
全てを落ち着けて進むんじゃなかろうか?
と。
丹田に力を入れて、
全てをそこに落とし込んで、
それでもありがたいのは、
「行け!行け!」
と、けしかけてくれるBOSSにめぐり合えたこと。

多分、一年前の環境のままだったら、
何も変わらず、
しかし変えているような気がして、
戦っているようなフリをして、
更に逃れるべき何かを探そうとして、
挙句、歳とともに落ち着いてきた…と、
自分に安心したんじゃないか?

まぁ、それはそれで悪くないのかもしれん。
生き方としての“道”は外してはいないと思う。

ただ、自分はそうしたくはない。
なぜならば、自分にとってはそれが一番ストレスになることを、
ここ数年で学んだからだ。
そして、そういう環境の中でもがき続けていると、
「もがいている」ことに意味があるような気がしてしまう。

「もがいている」などということはどうでもイイ。
そこから何を拾って、何に結びつけるかだ。

さて、後は結果と力を付けて行く時。
ここからが本当の勝負。
なんだろうと、今ちょっと決心した気がする。

b0054498_3252579.jpg
[PR]
by whitekuma | 2007-10-28 03:27

2007年3月15日

ここ2、3日、書くことが無いなぁ…
などと思ってPCをまさぐっていると、
「最近色々と考える。」
と題したtxtファイルを発見した。
作成日は3月15日
多分、ここに載せようとして止めたんだろう。
実際その近辺では書いてない。

ブログを見返す時もそうだけど、
過去の自分との対面。
結構忘れてたりするから、ちょっと面白い。

ついでなので、今日載せて供養しておこう。
その近辺で撮った写真と共に…

b0054498_0432655.jpg

最近色々と考える。
イイときもあれば、ワルイときもある。

イイ時は、ガー!っと上る。

ワルイ時は、何か恥をかいたような気分になる。
その後考える。
ナゼかふっと別の考え方が浮かぶ。時もある。
視点が変わる。
いいように解釈する。
勝手に消化する。
気持ちが逃げる。
ま、どれでも良いけど、自発的に視点が変わることがある。
…というか、多い。
から、今のところ右往左往の毎日。
ま、今はしょうがない、と思ってる。

自発的にそうならない時もある。
けど、それは知り合いとの会話からだったり、
友達との会話からだったり、
友達のメールからだったり、
NHKスペシャルからだったり、
何かに触発されて、視点…
というか、気分が変わることもある。

から、何だか「自分って何?」って思うこともある。
けど、今の環境だと、その全ての判断が自分だと思ってる。

って、ここまで書くと人に「難しく考えすぎ」と言われたことを思い出す。
まず考えてしまう癖は確かにある。
easygoing! って訳には行かない自分がいる。
けど、考えてしまうからこそchange of paceできるってのもある。

で、最初に書いた、自発的に変わる時。
やっぱ二人で話してる気がする。
落ち込んでいる自分と、
「あ?ナニそれ?」
「たったそれだけのこと?」
「やることやったのか?」
って、問いかける自分が居るような気が、今日^^;した。
そして、悩んだ時フッと浮かぶのは、
「やってみもせんで!」
と言うありがたい言葉。
[PR]
by whitekuma | 2007-10-26 00:44

日々云々

日々ヒントを探している

現実から目を背けるため

未来という名のニンジンをぶら下げて

誰かに受け止めて欲しいと想いつつ

そこに誰も居ないことにすら目を背け

明日の希望だけでどうにか食いつなぐ

そういう方法しかできないなどという

言い訳じみた自嘲や恥は

妄想という嘘を武器に逃げ失せる

それでも「夢」を笑うことはせず

何故ならば

それが最後の砦だと

薄々恐怖しているからだ

そしてまた明日という一日が

何の前触れもなくやって来る

b0054498_2324466.jpg
[PR]
by whitekuma | 2007-10-24 02:35

生まれて初めて!

2007年10月23日午前2時…頃
生まれて初めて
自宅の庭で
流れ星を見た…
しかも、二つも

東京の空も捨てたものではない

流星群でも?
と思ったら、
オリオン座流星群

明日はラッキー?
それとも不吉?

ま、多分変わらぬ一日なのでしょう。。。

b0054498_3282151.jpg
[PR]
by whitekuma | 2007-10-23 03:28

壊れかけのRADIO

b0054498_362274.jpg

 思春期に少年から 大人に変わる

 道を探していた 汚れもないままに

 飾られた行きばのない 押し寄せる人波に

 本当の幸せ教えてよ 壊れかけのRadio


[PR]
by whitekuma | 2007-10-20 03:09

一昨日、昨日と…

まず、一昨日。

b0054498_12112668.jpg
久しぶりに訪れた銀座一丁目付近。
別に用事があった訳ではなく、銀座からの帰り、
銀座一丁目の駅を探して迷っただけなんだけど、
もう10年以上前、仕事でウロチョロしていた辺り。
その当時に初めてその辺りを歩き回った時の感じを思い出して、
ちょっと懐かしい気分。
夜は、前の会社の人達と、有楽町で自称「巨人祝勝会」。
おれ自身は、“アンチ”なんだけど…(T_T)

そして、昨日の日中は、会社のゴルフ会…ゴルフ倶楽部?
BOSSを含め、会社の4人で@鳩山CC。
さすがに、すばらしいコース。
健保の割引が無かったら、恐らく来れなかっただろう。
ま、毎度毎度のスコアーは別にして、とても楽しいゴルフであった。
b0054498_1216169.jpg

そして、その後は、本来フットサルの予定だったのだが、
急遽前日にチケットをもらい、東京ドームへ。
CS第2ステージ、巨人vs中日戦。
b0054498_12472264.jpg
久々のドーム&野球観戦。
別に自分はどちらのファンでも無いので、勝敗関係なく楽しめた。
三塁側中日サイドだったのだが、
別の球場で聞いた事のあるような巨人の応援や、
これぞ野球の応援!といった感じの中日ファン。
試合自体は…まぁまぁ、
ワンセグで日ハムvsロッテを見てる人が多いぐらい、
微妙なノリだったけど、個人的には楽しめました。
JKさん。ありがとうございました。

そんなこんなの一週間。
遊んでばかりと思ったら、大間違い!
これらの中に、いろんな物が隠されてるんだなぁ~
ま、傍から見れば、「仕事しろ!」って感じでしょうが…
[PR]
by whitekuma | 2007-10-19 13:07

猫と俺

この子達

どうも俺が嫌いらしい



あんまWELCOMEな顔してないでしょ

いじめた記憶は無いんだが…

多分

動きがウザイんだろうなぁ…(T_T)

あと、俺、多分、しつこい…^^;

それとも、変な“オーラ”でも出してるか?

b0054498_10264561.jpg

b0054498_10263455.jpg

「こっちを見ないでクダサイ!」…;

[PR]
by whitekuma | 2007-10-17 10:27

安曇野 2007 秋

今回は、「命の洗濯」というより、
いろいろと面白い発見があった。

皆前から知ってはいたけど、
話さなければ分からないことが沢山ある。

「根拠の無い期待」

それでも、自分はあなた達と、
何か共にできると信じている。

遊びではなく、ママゴトでもなく、
共に創り出し、共に勝負ができると、
勝手に信じている。

そのための一日一日、
一つ一つの勉強だと思っている。

そんな自分で居れたら、この上無く幸せだろう。

b0054498_20374669.jpg
半休と半休の間…今回はちょっと短い…

b0054498_20383557.jpg
恒例のもつ焼きパーチーV

b0054498_2039940.jpg
b0054498_2039433.jpg
安曇野の朝…どうも俺が来る時は天気が…

b0054498_20403169.jpg
薄っすらと紅葉していて、しかも貸切状態の中房温泉…これも恒例

b0054498_20421856.jpg
今回もうどんです…山野菜天ぷらうどん

b0054498_20425318.jpg
毎回毎回毎回書いているが…何か、共に、勝負を!
[PR]
by whitekuma | 2007-10-16 20:45

いろいろな一週間

b0054498_2373854.jpg

あれからもう一週間。
年々時間が経つのが早くなっている。
歳のせいだと片付けるのは簡単だけど、
当年とって34歳。
1週間/34年
と考えれば、ちょっと数学チックに理解できる。
分母が小さくなれば、
その長さが長くなるのも納得だ。
例えば、
1週間/20年
1週間/10年
1週間/1年
そりゃ、その頃の1週間というのは長いはずだ。
いかに“時間の感覚”が一般にはいい加減か、
と思ってしまう。

さて、先週もいろいろあった。
ノリックの事故現場に行ったり、
仕事ではちょっとした大きさの仕事が進行中。
これはこれで楽しい。
そして、金曜日はBOSSらと深夜まで飲みに行き、
久しぶりに目白から歩いて帰った。
翌日は、BOSSとGOLFの朝練。

そして、今日はといえば、
一日男女のゴルフツアーをテレビで見て過ごし、
軽くGOLFの影練をしてからいつものフットサル。

来週は、いろいろ予定が目白押し。

そーやって、また新たな一週間が始まる。
[PR]
by whitekuma | 2007-10-15 02:52