【 シロクマ冬眠記!】

shirobear.exblog.jp

写真で綴る徒然日記

<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あらぁ~

気が付かぬうちに、
一週間ぶりの更新となってしまいました。
マズイマズイ…日記じゃなくなっとる。。。

先週から今週。
ま、ま、色々ありました。

「秋のドライブ」やら、
「ゴルフ引退回避」やら、
「首のせいか体調優れず」やら云々…

そして今日は、久しぶりの方を雑誌で見まして、
ちょっと励まされました。

その方は、「大友康平」さん。

ハハ

今は昔、愛するHDのボーカル。
HD?元HD?
ま、いいんですが、
昔と同じことが書いてありました。
その意味ではブレてないのかな…と。

細かくどういう書き方をしてあったかは忘れましたが、
要は、
「やらずに後で悩むより、失敗でもやって後悔した方が良い」
的な内容。

まぁ~人生色々あって日々過ごしてますが、
ん~なんだかちょいと励まされたゾ。

b0054498_050568.jpg
秋のドライブ@陣馬街道
[PR]
by whitekuma | 2007-11-27 00:51

ほんの小さな出来事

新宿高層ビルのエレベーターでのお話。

先日、新宿のNikon bizに写真展を見に行った。
時間は平日の日中。
新宿のNikonサロンはエルタワーの28階にある。
このビルのエレベーターは、高層階用が4機しかなく、
しかも途中階にハローワークが入っているので、
人の出入りが多いため、いつも非常に込み合う。

で、帰りのエレベーター。
28階という、わりと上層階から乗ったこともあり、
最初は空いていたのだが、
案の定、ハローワークの階でぎゅうぎゅう詰めに。
約30名ぐらいの人が乗っていて、満員御礼。
自分のポジションは、扉脇の“ボタンポジション”。
この高速エレベーターは、
低層階をすっ飛ばして終点の2階へ直行する。
そして、全員がこのエントランスフロアーの2階で降りるのだが、
ま、強引に出れば、扉脇からも最初に降りれるのだけど、
急ぐ訳でも無し、扉「開く」ボタンを押したまましばし待つことに。

最初の方の人は、足早に当たり前のように降りていく。
すると、中程から降りる人が、スッとお辞儀をしてくれた。
「すいません…(開けておいてくれてありがとう…の意)」
やはり礼を言われると嬉しいもので、
イヤイヤ、別にたいしたことをしている訳では…;
まぁ、降りるのは遅くなっちゃいますけどねぇ~
などと思いながら、引き続き「開く」ボタンを押したまま…
残りはエレベーター内に12~3名。

この頃になると、急ぐ訳でもなく、皆さん整然と降りていく、
のだが、この最初の方のお辞儀をきっかけに、
扉脇のボタンポジションに占拠するこのわたくしに、
お辞儀の波が始まる。
「ありがとう…」
「すいません…」
「どうも…」
「すいません…」
なんだか、その光景が余りにも“ほのぼの”としていて、
なんだか、とっても愉快に感じて、
最後の一人の女性が降りる頃には、
お辞儀に返礼するのも、なんだか笑えてきてしまった。

「フフッ」っと自分で噴き出しながら、
上りに乗ろうとする十数名の波とすれ違いに、
一番最後にエレベーターを降りたのでした。

そんな愉快なエレベーターのお話でした。

b0054498_1393789.jpg
[PR]
by whitekuma | 2007-11-20 01:52

穏やかな日

庭の植木鉢の縁に、
季節はずれのセミの抜け殻を発見。

母が、庭の掃除時に発見したらしい。
なかなか完全体の抜け殻。
よ~く見ると結構グロテスク。

まぁ~今時セミも減ったし…
などと思いつつも、
特にそれ以上の感想も無く、
なんだか穏やかな土曜日。

b0054498_221340.jpg
[PR]
by whitekuma | 2007-11-18 02:03

素敵な勉強

日々色々な人から色々なことを教えられる。
それは長年の友達だったり、
近年の知り合いだったり、
同僚だったり、後輩だったり、BOSSだったり、
飲み屋のママさんだったり、
と、
色々なところの話の中から、
面白い発見をしたり、
別な考え方を聞いたりすると、
ま、勉強というか、
吸収するものが多くある。

それがお客さんだったりすると更に面白い。
色々な道のプロが居て、
色々な立場で自分と接して、
全く違ったものの見方や、
逆に全く同じような意見を聞けたりする。

「お、俺もそう思う!」
でも、
「なるほどぉ~そういう捕らえ方もあるのかぁ~」
でも、
やっぱり自分の中で考える。

「俺なんて、ピヨピヨだなぁ~(T_T)」
とか、
「お!俺もイケルかも!」
とか、
その都度“アップ&ダウン”しながら、
そうやって自分の脳細胞の一部にしてしまう。
ん~なってるかどうか実際は知らんが、
そうやって脳ミソの活動の幅を広げる。

そうやって、何かが少しずつ備わり、
自分が少しずつ見えてきたり、
そうして今日も成長してるんだと思う…
ちょっとずつではあるけれど。

何のため?

そりゃ、夢みたことを、戯言で済ませないためさ。

んじゃまた、それが何のためかって?

それが生きているということだ、と、
今は理解しているから…ってだけかな。

b0054498_1174677.jpg
[PR]
by whitekuma | 2007-11-16 01:21

さて今週は…

まずは、昨日のカラオケ。
久しぶりの面子+α。
この“α”が素晴らしかった。
突っつくところのセンスなんぞは、何でしょうなぁ~
会って三回目とは思えぬ存在感。うん。
まぁ、とにかく久しぶりの面子も含めて楽しい夜でした。

して、今晩は飲ミュニケーション“特別編”。
15年来の友人なのだが、
はて、こんな話をしながら飲んだことがあったろうか。
大変新鮮で、興味深くもあり、楽しい時間でした。

追い詰めたり、追い詰められたり、
そうして日々思い悩むことも多いけど、
無心で楽しんだり、
飲ミュニケーションしたり、

オホホ…

俺はやっぱり生きとるゾ!と。

b0054498_2341566.jpg
昨夜のカラオケ…本人未承諾だけど…^^;

b0054498_235827.jpg
ハイすいませ~ん…また食後風景です…@八重洲
[PR]
by whitekuma | 2007-11-14 02:36

飲ミュニケーション3

という訳で、土曜日は三軒茶屋。
裏の方にある、なかなか素敵なおでん屋さん。
美味しかったし、楽しかったゾ。

まぁ、最終的にはグダグダだった気もするが…

いつ、何が、どうなるか…
今は全く分からないが…
奇跡的なこの出会いは、いつか何か形に!
と…俺は信じているのだが…。

b0054498_258285.jpg
[PR]
by whitekuma | 2007-11-12 02:58

飲ミュニケーション2

b0054498_2425743.jpg
ん~ちょっとやり過ぎかなぁ…
昨日は高円寺、今日は新宿しょんべん横丁。

ちなみに、
http://www.shinjuku-omoide.com/
↑こんなページがあるのを今知った。
近い将来無くなる運命のこの横丁、
もう少し楽しみたいものだ。

で、いつも行くのは「つるかめ」なんだけど、
今日は52歳の大先輩とサシ飲み。
お店は「きくや」。

ほんでもって、写真にある飲み物。
「チュウハイ」と名乗られていたが、
メニューには、「ハイボール」と。
そして、今上記ページで確認したところ、
「元祖酎ハイボール」とのことで、
チュウハイの元祖だそうな。
微妙な混ざり物が何なのか不明だが、
ちょっと昭和の香り漂う、絶妙なお酒だった。

しっかし…
こんだけ飲んでおいてなんだけど、
自分はそんなに酒好きではない。
一人で飲むことは、めったにない。
が、酒を飲んで語らうことは大好き。

今日も今日とて、34歳と52歳で、
あーでもねーこーでもねーと…

さてさて、
土曜日はまた楽しみな飲みがあるのだが…(T_T)
[PR]
by whitekuma | 2007-11-09 02:46

飲ミュニケーション

やっぱり酒は飲めて良かったなぁ~
…と。
「飲ミュニケーション」
これ、やっぱ大事だ。

明らかにこの一年。
酒を飲む機会と、
人に出会う機会が増えている。

つまり、自分の財産を増やす機会が増えている。
そんな昨今の環境に感謝しながら、
さてさて、この期に及んで天変地異が起きるのか。
はたまた、地道な耕作作業が実を結ぶのか。

何物も否定せず、
そのことの真の本質がどこにあるのかを、
理解しようとする努力だけは惜しまずに、
そして、忘れてはいけない。

体だけは大事にしないとな。

今がとっても「生きている」と思えるから、
何や分からんが、いろんなものに感謝感謝。

b0054498_13214770.jpg
[PR]
by whitekuma | 2007-11-08 13:28

ちょっとお疲れ一週間

b0054498_1118188.jpg

月曜日新宿で飲み
火曜日新宿で飯(without alcohol)
水曜日池袋で飲み
木曜日有楽町で飲み
金曜日大塚で飲み

この最後がキツかった…。
深夜まで深酒の後、1時間睡眠。
そして、4時半起床で茨城までゴルフへ。

元々上達してないとこへ、
そんなんじゃスコアが良い訳がない。
天気は良かったんだけど…
b0054498_1112442.jpg
師匠…スイマセン…出直してきます…m(_ _)m

そして、日曜日はモーターショーへ。
b0054498_11121480.jpg
いつもながらの人の多さに辟易しながらも、約6時間滞在。

後に、板橋まで打ち合わせに直行して、
とんぼ返りで、神田のホテルへ友人を迎えに行き、
ラーメン喰らって、深夜までドリンクバーで駄々話。
それ、火曜日も同じだったじゃねーか…!

b0054498_11123055.jpg
ところで、木曜日の有楽町。
数寄屋橋から日比谷方面へ抜けるガード下。
何件かは行ったことがあったけど、ここは始めての店。
この店の会計が面白い。
レジを置いていないとのことで、テーブルで都度清算。
テーブル(というか箱)の上にある“ざる”にある程度のお金を置いておく。
すると、品物を持ってくるおじちゃんが、その都度会計を抜いていく。
明朗会計やらなにやらよく分からんが、ちょっと面白かった。

更に、有楽町からの和光市行き最終電車に乗る間際、
ご無沙汰していたカメラマンにバッタリ遭遇!というハプニングも発生。
なんと言うタイミング…

人生って面白いけど…ちょっと先週は疲れた…^^;
[PR]
by whitekuma | 2007-11-05 11:26