【 シロクマ冬眠記!】

shirobear.exblog.jp

写真で綴る徒然日記

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Reborn!

イヤイヤ...
ついに、約一ヶ月ぶりの更新になってしまった。

が、無理してやるもんでもないので、自分のリズムが見えて、
これはこれで面白い。

さて...

約一週間前。伯父が他界した。
最後は癌で、大変な苦痛を伴い、周りも大変だったらしい。
本人のご家族と、こちら親戚と、で、色々あったらしいが、
俺は当事者ではないので、感情的な部分など詳しくは分からない。
けど、先方の家族に対面してみた時に感じた、ある種の違和感は、
具体的な理由とともに、当方の家族にも伝えられて良かった。
それで解決したとは思わないが、知らぬ事象に対する想像力を喚起することで、
何某かの緩衝材にはなったのではないだろうか。

そんな揉め事はさておいて。おじさん。
最後にお会いしたのはいつだったか。ブログを読み返せば分かるが...
「お見舞い」
と、もう約一年も前でしたね。長らくお疲れ様でした。
その前。まだ病気が分かる前。ウチにいらしたおじさん。
既に痩せてましたけどね。
最後に、車で東京駅までお送りするときに、僕のことを心配してくれた言葉が
なんだか忘れられずに出てきます。
本当に長らくお疲れ様でした。
あの時ご心配いただき...いや、常に心に掛けていてくれた甥っ子は、
未だに七転八倒しながら、けど、なんとか頑張っています。
何もしてあげることはできませんでしたが...

人は、身近な人の死に際して、何かを学ぶのだと思います。
当年とって35歳。3月には36歳になります。
おじさんが作り上げたもののように、自分も今、作りかけています。
だから、「Reborn!」です。
人に縋る訳ではないけど、頼れる人が居るのは幸せなことですよね。
その“手”を頼るのではなく、“心”と“脳ミソ”を頼ろうと思います。
ここからが再構築です。

これが落ち着いたら、またおじいちゃんに、とともにお参りに行きます。
最近行ってないですし。
それまで、しばしお待ちを。

b0054498_18454845.jpg
お別れをしたお寺にて...
[PR]
by whitekuma | 2009-02-28 18:46

う…

全然更新しとらん。

とりあえず、茶茶と白。

b0054498_1264817.jpg
[PR]
by whitekuma | 2009-02-03 01:25